上司へ贈る出産内祝い手渡しよりも郵送がベスト?

上司へ贈る出産内祝い手渡しよりも郵送がベスト?

最終更新日 2021-12-20
公開日 2020-11-24

職場の上司から出産祝いをいただいた方の中には、「出産内祝いには何を贈ろうか」「どのように渡せばいいのか」と悩む方もいるかもしれません。金額の相場などの基本的なことは知っていても、渡し方やタブーな品について知っている方は多くありません。 以下では、上司へ出産内祝いを渡す際のマナーをご紹介します。

これだけは守って!上司に対する出産内祝いのマナー

上司へ出産内祝いを贈る際には、気をつけるべきマナーがあります。
・「消えモノ」ではない赤ちゃんの写真や名入りグッズは避けるほうが望ましい場合も 出産内祝いだからと、手元に残り続ける赤ちゃんの写真や名入りグッズを贈るのは、避ける方が望ましい場合もあります。生まれたばかりの我が子は可愛いものですが、他人である上司からすれば、そういった写真や品をもらっても扱いに困るということも考えられます。こうした理由から、出産内祝いの品は食品などの「消えモノ」が理想といえます。中でも、主食であるお米はもらって困ることがありません。普段はあまり買わないようなブランド米を贈るなどして、高級感をプラスすればなお望ましい内祝いの品となります。

・手渡しではなく、自宅へ郵送すること
上司への出産内祝いは、手渡しではなく自宅への郵送が望ましいといえます。同じ職場の上司であれば、なおさら気をつけなくてはなりません。その理由として、「出産内祝いをしていない他の上司のメンツをつぶしてしまう恐れがある」「まだ子どもに恵まれていない同僚がいるかもしれない」といったものが挙げられます。 内祝いは自宅へ郵送し、職場ではお礼の言葉を伝えるのが社会人としてのスマートな対応。また、周囲への心遣いも忘れないことが大切です。

たとえ仲のよい上司だとしても、贈る際にはマナーは最低限守るべきであるといえます。上司や同僚に失礼のないよう、状況を考慮したうえで出産内祝いを贈るようにしましょう。

上司への出産内祝いの品をお探しなら、八代目儀兵衛のお米

八代目儀兵衛では、異なる品種同士のお米をマイスター自らがブレンディング。名産地という条件でブレンドするお米を決めるのではなく、本当に出来の良いお米を厳選しています。そのため、味わいはもちろん、見た目にも美しい仕上がりとなっています。

これまで芸能人の方を含め、多数のお客さまが出産内祝いの品に八代目儀兵衛のお米を選んでくださいました。中でも、十二単シリーズは華やかな包装が内祝いの品にぴったりの最高級ブランド米。色鮮やかな風呂敷に包まれたお米からは、和の雰囲気やおもてなしの心、感謝の気持ちを感じることができるはずです。さらに、和の雰囲気にぴったりの、優しい色合いをした桐箱をご用意。風呂敷の色をより一層惹き立てるほか、格式高い桐箱に詰め合わせることでワンランク上の贈り物として演出できます。
温かな祝いの気持ちに、素直に感謝する……
上司への出産内祝いは、マナーをしっかりと守ったうえで素直に感謝を伝えられるものを選びましょう。上司への出産内祝いの品をお探しの方は、ぜひご参考ください。

出産内祝いの特集ページを見る

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。