内祝と共に、命名札は必ず贈らなければならない?

内祝と共に、命名札は必ず贈らなければならない?

最終更新日 2020-11-23
公開日 2020-11-23

命名札を内祝いと共に必ず贈る必要はございません。

今のご時世ですと、子供の名前を教えることに抵抗がある方も多く増えており、近年では必ず内祝いの品と共に送る必要性は少なくなっております。

その為、命名札がなくても内祝いとして失礼にあたることはございません。しかし、地域によっては昔からの習わしとして命名札を頂いたら家に貼るという慣習がある所もございます。

その為、送り先の地域や習慣なども考慮したうえで決めるのも良いかもしれません。

また命名札はお子様の誕生を御祝してくださった方々へ改めてお子様のお名前をお伝えする為のものでございます。

無事産まれたことを報告する意味合いもあるので、内祝いの品に命名札を付けることは一般的には定番となっているのも現状です。

無事産まれたことを報告する意味合いもあるので、内祝いの品に命名札を付けることは一般的には定番となっているのも現状です。

近年では命名札の代わりとして誕生した赤ちゃんの名前をお披露目する大切な機会の為、命名カードやメッセージカードなどが代用として用いられることが多くなっております。

また命名札と一緒に贈る品物として出産したときの体重と同じ量が入ったお米が最近では話題となっており人気がございます。遠いところに住んでいて、会いたくても会えない親戚にはとても喜ばれます。

お子様のお名前が書かれた命名札、またお写真と一緒にお子様と同じ重さのお米をお贈りする事は遠方の方にとってとても喜ばしい事です。

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】