名入れ

名入れ

最終更新日 2020-11-21
公開日 2020-11-21

出産祝いをいただいて、そのお返しで内祝いを贈る時に、そのギフトに名入れをしたものを贈ることが多くなっています。

名入れというのは、出産した赤ちゃんの名前になりますが、出産祝いをいただいた人に対して、命名の報告にもなるという意味でも、名前を入れたギフトが選ばれています。

名前を入れるギフトには、一般的なタオルからプチギフト、焼き菓子など様々なものがあります。

焼き菓子自体に名前が刻印されたものや、熨斗に名前を入れて包装するタイプであったり、ギフトの種類にかかわらず名前を入れることが可能になっていることが、人気がある理由にもなっています。

また、赤ちゃんの写真も一緒にプリントできるギフトもあるので、遠方の親戚などへのお披露目を兼ねて贈ることもできるようになっているのです。

お役立ち情報

出産の内祝いに子どもの名前を入れた品物を選ぶ親は最近多いでしょう。カタログを開いてみると、名入れ可能である品物の種類の多さに驚きます。例えばお米、お酒、お菓子、紅茶缶など、年配の方から若い方にも喜んでいただけるように考えられています。名入れされた品物は世界に一つだけの贈り物です。そして子どもの名前も印象深く覚えていただけます。しかし扱いに困る方もいらっしゃるので、形に残るものではなく消え物を選ぶとより良いでしょう。

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。