結婚祝いのプレゼントに食べ物はアリ?失敗しない選び方とは

結婚祝いのプレゼントに食べ物はアリ?失敗しない選び方とは

最終更新日 2022-01-08
公開日 2020-11-23

結婚祝いのプレゼントを考える際、食べ物を贈ろうと考える方も多いのではないでしょうか。食べ物をプレゼントする際には、縁起に関してや失敗しない選び方をきちんと押さえておきたいですよね。今回は結婚祝いのプレゼントの食べ物についてのあれこれと、おすすめのギフトについて紹介いたします。

結婚祝いに食べ物をプレゼントしてもよい?

ひと昔前はNGだった

ひと昔前、食べ物は食べてしまうと無くなることから「消えてなくなる=別れ」を連想させるとして、結婚祝いのプレゼントにするのは避けられていました。

今ではむしろ縁起物として喜ばれる

現在では「結婚生活において食べ物に困らないように」という意味がこめられ、縁起物として扱われます。特にお米は「食べ物に困らない」「子宝に恵まれる」といった意味の縁起物として喜ばれる食べ物です。

食べ物を贈る際のポイント

食べ物を贈る際のポイント

失敗しない選び方とは

食べ物の選び方のポイントは以下の通りです。
【量より質にこだわる】 【普段買わないような品を選ぶ】 【簡単に調理できる品を選ぶ】
これらを参考にし、日頃あまり自分では買わないような質の良い食べ物を結婚式祝いに選ぶことで特別感を演出することができます。 また、好きなものよりも食べられないものについて把握しておくことが重要です。 事前に贈る相手の好き嫌いやアレルギーについてもしっかり把握しておきましょう。

結婚祝いのプレゼントに喜ばれるお米ギフト! ・「し合わせ米」の深い味わいが楽しめる「良縁米シリーズ〈恋〉」

良縁米シリーズ〈恋〉は良縁を祝う殿米・姫米と男女に見立てた金彩風呂敷の贈り物お米を掛けあわせて味わい深くなる、良縁がテーマのシリーズから贈りやすい価格帯で新登場。引き出物や、内祝いの半返しにご利用いただきやすい価格帯です。

良縁米シリーズの詳細を見る

お米とお供の区合わせが嬉しい「十二単 詰合せ〈平安〉」

 十二単 詰合せ〈平安〉は色鮮やかな風呂敷でお米を包んであり、可愛らしい見た目です。 お料理との相性を考え、生み出されたお米「料理米」。その日のお料理に合わせて選ぶ贅沢をお楽しみいただけます。食卓を彩るひじき梅や京ちらしや丹波しめじの炊き込みご飯を同封しており、新生活の団らんに最適なギフトです。

十二単詰め合わせの詳細を見る

結婚祝いのプレゼントに食べ物を選べば、普段は中々食べられないような物が食べられたりするので喜ばれる方が多いです。いつもよりちょっと贅沢なお米は多くの方に喜んで頂ける贈りものですので、結婚祝いのプレゼントにピッタリです。結婚祝いのプレゼントをお探しの際には是非ご利用ください。

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。