結婚祝いの値段っていくらくらい?知っておきたい相場と人気ギフト!

結婚祝いの値段っていくらくらい?知っておきたい相場と人気ギフト!

最終更新日 2022-05-07
公開日 2020-11-23

結婚祝いと聞いて、すぐに相場が思いつきますか? 結婚祝いは相手との関係性によって相応しい値段が変わります。 今回は相手がどんな人なら相場がいくらになるのか、品物選びで気を付けたいポイントをご紹介いたします!

結婚祝いの相場は相手との関係によって値段が変わる!

まずは近しい相手から値段の相場を見ていきましょう。

兄弟や姉妹

長い時間一緒に過ごしてきた兄弟・姉妹の場合は基本的に贈りたいものを自由に贈って大丈夫です。一般的な値段の相場は3~5万円になります。 ただし兄弟や姉妹が未成年や学生であったり、社会人経験が浅いと金額も2万円を切ることがあります。

友人や親戚

友人や親戚は1~3万円が相場となります。近しい間柄であれば、それなりに値段も高くなる傾向にありますが、それほど付き合いがない友人の場合は5千円くらいの値段で贈り物をすることも多いようです。 近しい親戚では5万円ほど渡すこともあるようですが、普段の付き合いの深さなどから相場が下がることや、気を遣って「少ないからお返しはいらない」と言うこともあります。

上司

直属の上司の結婚式に参加する場合、ご祝儀も必要になるので高額な値段の品物をプレゼントするのは避けておきましょう。 結婚式に参加しない場合は1万円前後が多いようです。部下同士で連名の贈り物をすると豪華なプレゼントになるのでおすすめですよ。

同僚

親しい同僚の場合、5千~1万円程度が相場になります。それほど親しい付き合いがない場合は3千~5千円程度の値段で贈り物を考えましょう。
いずれも結婚式に参加するのであれば、結婚祝いは値段が多少安くても構いません。あまり高額なプレゼントをするとかえって気を遣わせてしまいます。

品物選びのポイント

品物選びのポイント

結婚祝いの予算が決まったら、次は贈り物を選びましょう。 どんなものを選べばいいのか、3つのポイントをご紹介します。

新郎新婦が二人で使えるものを選ぼう

結婚祝いは新郎新婦2人の祝福をするものなので、2人で使えるものを選ぶことが重要です。カトラリーのセットや、ペアアイテムなど、今後の生活で日常使いできるものを選ぶと喜んでもらえますよ!

縁起が悪いので贈り物に向かないもの

ペアアイテムでも、刃物類は「縁が切れる」という意味があるので、不適切です。 また、ハンカチなども別れを連想させるものなので結婚祝いに相応しくありません。 知らずに縁起が悪いものを贈ってしまった!とならないよう、事前に贈っても大丈夫なものか調べておきましょう。

人気のギフトについて

結婚祝いでもらって嬉しいものの上位に、家電類やキッチングッズがあります。空気清浄機などはお部屋ごとに置いてもいいですし、コードレスの掃除機などは小回りが利くので重宝します。

ボリューム満点の八代目儀兵衛『十二単詰め合わせ 貴船』

ボリューム満点の八代目儀兵衛『十二単詰め合わせ 貴船』

ボリューム満点の八代目儀兵衛のおすすめ結婚祝いプレゼントは、大人気の十二単シリーズから派生した『十二単詰め合わせ 貴船』です。 お重二段に詰められたギフトは重量感もあり、インパクトも非常にあると好評です。 お米はほとんどの家庭で毎日のように消費されているので、贈る相手を選びません。お米だけでなく、おいしいごはんのお供がセットなので、食卓が華やかになります。

結婚祝いの贈り物にかける値段よりも、本当に大切なのは相手を祝福する気持ちです。 八代目儀兵衛のギフトなら、誰からも喜ばれやすく、見た目も華やかで必ず使ってもらえる『消え物』です。 是非、八代目儀兵衛で結婚祝いを贈ってみませんか? 様々な価格帯をご用意していますよ!

結婚祝いの特集ページを見る

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】