迎賓ギフト

迎賓ギフト

最終更新日 2020-11-21
公開日 2020-11-21

迎賓ギフトとは結婚式の披露宴の入り口で新郎新婦が招待客を迎えながら手渡すギフトのことです。披露宴のお開きの時に招待客を見送る時に手渡すギフトを送賓ギフトまたはプチギフトといいます。

一般的によく知られているの送賓ギフトですが、感謝の心をこめて、迎賓ギフトと送賓ギフトの両方を贈ることは人生で一番晴れやかな結婚式を印象付けることにもなります。内祝いでよく贈るような品物に新郎新婦の個性がよくでたメッセージカードに丁寧に感謝の言葉を書いてお渡しすると、招待客に喜ばれます。

結婚式の披露宴も盛り上がります。大勢の招待客で、新郎新婦を知らない場合でも、メッセージカードを二人で手書きの連名にすると温かさが演出でき、披露宴も爽やかになります。

お役立ち情報

披露宴が終わると、会場から出るときに新郎新婦が挨拶をしてくれて、ひとりひとりにギフトを手渡して挨拶してくれます。これが送賓ギフトです。そして最近習慣とされるようになった迎賓ギフトがあります。これは、ゲストが入場するときに新郎新婦から渡されるものです。手渡しではなく、それぞれの席にメッセージカードともに置かれている場合もあります。いずれも、お菓子やお箸などのプチギフトで、内祝いとしての引き出物とは別に扱われます。ギフトに使用されるのは、新婦の手作りのものや新郎新婦の共通の趣味、勤める会社の製品などがありますが、いずれも式を挙げる二人のことを「プチッ」と知ることができるものである場合が多いでしょう。

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。