お彼岸 | 用語集|内祝い・お返しなら京都 八代目儀兵衛お彼岸

ご注文・お問い合わせは TEL:0120-7-05883 / FAX:075-200-3518

1ヵ所につき5,400円以上で送料無料

  • ギフトで贈る
  • ご自宅用に購入
  • 米料亭で食べる
  • 海外に届ける
ようこそ
ゲストさま
0

税込合計金額

0,000,000

ログイン
メール
パスワード

パスワードを記憶する

パスワードを忘れた方はコチラ

内祝い用語集 内祝いや用語に関するマナーもこれで完璧

お彼岸

2015年9月14日
ohigan_2
お彼岸とは向こう岸、対岸の意味で、仏教では迷いや煩悩を絶ち、三途の川を越えて到達する悟りの涅槃世界と言われています。時期は春分の日の前後3日間と秋分の日の前後3日間、それぞれ7日間、計14日間です。

太陽が真東より昇り真西に沈むことから西方の極楽浄土へ通じるという考えられ、春と秋の計14日間に祖先に感謝し供養することで自分も極楽浄土へ生まれ変わって行けると信じられてきました。仏壇を掃除し、春分の日の頃に咲く牡丹と、秋分の日の頃に咲く萩にちなんでボタモチやおはぎを供えたり、お墓参りをしたりします。

祖先を供養し敬う期間なので喪に服す必要はなく、縁起の良いお祝い事も自粛する必要はありません。しかしご年配の方の中にはご先祖様にゆっくりしていただけないと、しきたりを気にする方もいらっしゃいますので相手によっては内祝い等は時期をずらして送るほうが無難です。

お役立ち情報

お彼岸は、寺の法要やお墓参りに行き、先祖を敬い、亡くなった人を偲ぶとされている日本独自の仏教行事です。春と秋との2回あり、春分の日と秋分の日を中日とし、その前後3日を合わせた7日間のことをいいます。春にお供えするのは「ぼたもち」で、秋にお供えするのは「おはぎ」です。どちらも同じ内容の食べ物ですが、それぞれの季節の花である「牡丹」と「萩」にちなんだものです。お彼岸は弔事的な意味の行事ではないので、その期間に内祝いをおくっても失礼にはあたりません。

送料、お届けについて

送料について

お届け先1ヶ所につき 5,000円(税別)以上のお買い上げで送料無料!!

※ 5,000円未満の場合は、
全国一律600円(税別)送料がかかります。

※ 沖縄・離島の場合は、
¥5,000円以上お買い上げの場合は600円(税別)
¥5,000円未満の場合は1,200円(税別)
送料が必要となりますのでご了承くださいませ。

お支払方法
1)代金引換
2)銀行振込
3)クレジットカード

JCB / AMEX / VISA / MASTER / Diners

4)後払い(コンビニエンスストア・郵便局)
クロネコ代金後払いサービス

お届け日について

ご注文からお届けまでの流れ

お届けまでの流れ

お届け日の目安

ギフト…平日14時までのご注文で4営業日後に発送

※「銀行振込」「コンビニ決済」の入金・「お写真同梱」のご送付待ちの場合は、お届け日が上記条件にそぐわない場合がございます。

ご注文からお届けまでの流れ

お届け日の目安

お届けについてもっと詳しく

ギフトシリーズ一覧
  • 十二単シリーズ
  • 良縁米シリーズ
  • 祇園囃子シリーズ
  • 献上米シリーズ
  • 米料亭子シリーズ
  • 十二単詰合せシリーズ
  • 京の味ごはんシリーズ
  • いろあそびシリーズ




Scroll Up