子生婦 | 用語集|内祝い・お返しなら京都 八代目儀兵衛子生婦

ご注文・お問い合わせは TEL:0120-7-05883 / FAX:075-200-3518

1ヵ所につき5,400円以上で送料無料

  • ギフトで贈る
  • ご自宅用に購入
  • 米料亭で食べる
  • 海外に届ける
ようこそ
ゲストさま
0

税込合計金額

0,000,000

ログイン
メール
パスワード

パスワードを記憶する

パスワードを忘れた方はコチラ

内祝い用語集 内祝いや用語に関するマナーもこれで完璧

子生婦

2015年9月14日
konbu
子生婦とは、結納の際に新郎側から新婦側へ贈られる九品目の一つで、昆布のことを言います。

品目が七つの場合には含まれないこともあり、他に寿留女(スルメ)が除かれます。繁殖力の強い昆布は、古くから子宝や子孫の繁栄に繋がる縁起の良いものとされ、「喜ぶ」との語呂の良さもあり、祝い事には頻繁に用いられてきました。

このため、結納の際の品目の一つとして、長熨斗、御帯料、末広、寿留女などと共に、「子生婦」として目録に記載されます。

婿養子として新郎側が婿入りする場合には、新婦側からの結納品の目録に、「子生夫」や「幸運夫」と書かれます。慶事の御礼や内祝いなどでも、昆布がギフト品として選ばれることも多く、日本では広く好まれています。

お役立ち情報

子生婦は、よろこぶにちなんで、縁起物として欠かせない必需品になっています。おいしいだしを取ることができますし、煮て食べてもおいしく、子孫繁栄という意味もあります。出産や結婚などでお祝いを頂いた人には、子生婦を内祝いのギフトに贈ることが多いです。病気や怪我で入院をした経験のある人は、お見舞いを受け取ることが多いですが、快気祝いに贈る人も多いです。お子様の七五三などのイベントの時に、贈る機会もよくあります。

送料、お届けについて

送料について

お届け先1ヶ所につき 5,000円(税別)以上のお買い上げで送料無料!!

※ 5,000円未満の場合は、
全国一律600円(税別)送料がかかります。

※ 沖縄・離島の場合は、
¥5,000円以上お買い上げの場合は600円(税別)
¥5,000円未満の場合は1,200円(税別)
送料が必要となりますのでご了承くださいませ。

お支払方法
1)代金引換
2)銀行振込
3)クレジットカード

JCB / AMEX / VISA / MASTER / Diners

4)後払い(コンビニエンスストア・郵便局)
クロネコ代金後払いサービス

お届け日について

ご注文からお届けまでの流れ

お届けまでの流れ

お届け日の目安

ギフト…平日14時までのご注文で4営業日後に発送

※「銀行振込」「コンビニ決済」の入金・「お写真同梱」のご送付待ちの場合は、お届け日が上記条件にそぐわない場合がございます。

ご注文からお届けまでの流れ

お届け日の目安

お届けについてもっと詳しく

ギフトシリーズ一覧
  • 十二単シリーズ
  • 良縁米シリーズ
  • 祇園囃子シリーズ
  • 献上米シリーズ
  • 米料亭子シリーズ
  • 十二単詰合せシリーズ
  • 京の味ごはんシリーズ
  • いろあそびシリーズ




Scroll Up