「梅」と「お米」で縁起のよい出産内祝いに

「梅」と「お米」で縁起のよい出産内祝いに

最終更新日 2020-11-23
公開日 2020-11-23

ほどよい酸味がクセになる「梅」は、縁起のよい食べ物のひとつ。出産内祝いの品としてもおすすめで、八代目儀兵衛でも梅干しがセットになったお米ギフトを取り扱っています。今回はそんな梅に焦点を当て、縁起がよいとされる理由や健康効果などについてご紹介します。

押さえておこう!梅が縁起のよい食べ物とされる理由

押さえておこう!梅が縁起のよい食べ物とされる理由

梅の中でも特に縁起がよいとされているのは、申年(さるどし)に収穫された梅です。その理由には、平安時代の申年のある日、当時の天皇・村上天皇が梅干しと昆布茶で病気を治したという言い伝えが関係しています。また、江戸時代にも申年の年に疫病が流行しましたが、日頃から梅干しを食べていた人は発症しなかったといいます。こうした言い伝えにより、申年にできた梅は特に縁起がよいとされているのです。なお、「申」と「去る」をかけて、「悪いものが去る」という意味でも縁起がよいと考えられています。

この他、梅干しにはシワシワな見た目から連想した「シワが寄るまで元気に過ごせますように」という願いも込められているので、出産内祝いをはじめとするお祝い品にはぴったりです。

元気な体になれる!

梅の知られざる健康効果 梅は縁起がよいだけでなく、健康効果も期待できる食べ物です。リンゴ酸やクエン酸が多く含まれているので、殺菌・抗菌作用が期待できます。この他、疲労回復や胃腸機能・肝機能の向上、二日酔い防止などの効果も見込めます。おいしく食べられるだけでなく、こうした健康効果まで期待できる梅は、出産内祝いなどの贈り物にも最適。感謝の想いだけでなく、相手の体も気遣った品にすることで、さらに喜んでもらうことができます。

お米×梅が魅力的!おすすめの出産内祝い2選

八代目儀兵衛では、梅のおともが同梱されたお米ギフト「十二単詰合せ<鞍馬>」と「十二単詰合せ<平安>」を取り扱っています。

十二単詰合せ<鞍馬>は、しっかりとした甘味を感じられる「極」や雑穀との相性がよい「健」などのお米に、梅干しや海苔、佃煮、炊き込みご飯の素などのおともが同梱された一品。全20アイテムとボリューム感満載の詰合せは、新しい命が誕生したことを祝う出産内祝いにぴったりです。

十二単詰合せ<平安>は、やさしい食感が特徴の「和」や冷めてもおいしく食べられる「結」などのお米に、八穀米や赤飯米、ひじき梅などが同梱された一品。真っ白なご飯に彩りを添える梅ひじきが、梅ならではの縁起と健康効果を届けます。リーズナブルな価格なので、お買い求めやすくなっています。

どちらもお米と梅の両方をしっかりと味わえる、縁起のよい品です。出産内祝い選びにお悩みの方は、ぜひご検討ください。

縁起のよい出産内祝いを贈ろう

縁起のよい出産内祝いを贈ろう

梅は、古くからの言い伝えにより縁起がよいとされている食べ物のひとつ。そのため、出産内祝いや結婚内祝い、引出物など、さまざまなシーンの贈り物にぴったりです。またお米との相性もよいので、合わせて贈ることでより喜ばれる贈り物に仕上げることもできます。ぜひこの機会に、梅を贈り物に取り入れてみてはいかがでしょうか。

出産内祝いの特集ページを見る

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】