同期に贈る結婚祝いのポイント!喜ばれやすいギフトとは

同期に贈る結婚祝いのポイント!喜ばれやすいギフトとは

最終更新日 2022-05-07
公開日 2020-11-23

友人とは違い、同期の結婚祝いには色々と気を付けたいポイントがあります。 うっかりマナー違反をしてしまうのは避けたいですよね。 今回は同期の結婚祝いについて気を付けたいポイントと、人気が高いギフトをご紹介したいと思います。

同期に贈る結婚祝いで気を付けたいポイント

まずは気を付けたいポイントを3つご紹介いたします。

相場について

 同期への一般的な結婚祝いの相場は1~2万円程度になります。 特に結婚式に招待されていない場合は1万円ほどの結婚祝いを贈る方が多いようです。 もし結婚式に参加する場合はご祝儀も必要になりますので、5千円以下のお祝い品を渡すと好印象を与えられますよ!

連名購入もあり!

結婚式でご祝儀を包むので、結婚祝いの予算が低くなってしまった…そんな場合は、連名で結婚祝いの品を購入する方法がおすすめです。 たとえば1人2千円の予算でも、8人いれば1万6千円までの品を贈ることができます。少額で細々渡すよりも、連名で大きなお祝いをする方が、ギフトの幅も広がるので喜ばれやすくなりますよ。

連名でも熨斗は必ずフルネームで

連名で結婚祝いを同期に贈る場合、必ず熨斗にフルネームで右から年齢順に書きましょう。 もし人数が多い場合は、別の紙を用意して全員の名前を書きます。 名前を書かないと、誰がお祝いをしてくれたのか分からなくなるので、気を付けておきたいところですね。

人気が高い結婚祝いギフト紹介

人気が高い結婚祝いギフト紹介

次に同期に贈る結婚祝いで人気が高いギフトをご紹介いたします。

名入れ可能なペアマグカップ

 結婚後に贈るのであれば、日常的に使えるペアのマグカップがおすすめです。名前やイニシャルが入っていると、夫婦でお揃いという認識が生まれ、お互いの絆が深まることでしょう。

便利なキッチン用品

最近はキッチン用品も種類が豊富で、便利なものがたくさんあります。もし共働きの夫婦なら、仕事で忙しい毎日が少しでも楽に過ごせるような、便利な調理器具(フライパンや鍋)やキッチンアイテム(ブレンダーなど)が喜ばれやすいですよ。

家電類

家電類も非常に人気が高い結婚祝いです。同期が普段どんな生活を送っているのかを知っていると、どんな家電が喜ばれやすいのかも判断しやすいのではないでしょうか。 帰りが遅くなることがある同期なら便利なお掃除ロボや、料理に自信がない同期ならキッチン家電など、色々考えて選んでみてください。

八代目儀兵衛おすすめ!『はじまりの白』シリーズ

八代目儀兵衛が同期への結婚祝いでおすすめするのは、はじまりの白シリーズの『Muku』です。 最高級のスーピマコットンを使用した極上の今治タオルは、非常に柔らかな肌触りで、肌に触れただけで水分を吸収してくれます。 セットになっているお米は門出米として『極』と『結』の2種類です。極は強い粘りと甘味が凝縮された濃厚な味わいのお米で、結は冷めてもおいしさが続くのでお弁当やおむすびに最適なお米です。

同期に喜んでもらえる結婚祝いは色々あると思います。 しかし、八代目儀兵衛のギフトなら、驚きと喜びだけでなく、おいしさと優しい肌触りも手に入れることができます。 同期の結婚祝いに何を贈るか悩んでいる方は、是非八代目儀兵衛のはじまりの白シリーズを贈りませんか?

結婚祝いの特集ページを見る

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】