大安

大安

最終更新日 2020-11-21
公開日 2020-11-21

六曜の一つで、「大いに安心してよし」という意味です。元は泰安として鎌倉時代末期から室町時代に日本に伝えられました。

泰安だと、「やすらかに安心してよし」となります。六輝の中でも最も吉とされる日であり、何をするにおいてもよい1日ということで移転、結婚、開店、旅立ちなどに最適です。今日では大安に結婚式が最も多く行われます。

内祝いを渡すお日柄にも最適で、選んで贈ると、心遣いが相手に伝わります。渡すお日柄(仏滅など)に寄っては、非常識と捉える方もいますし、六曜を気にしない方でも、縁起の良い日に贈り物をされて嫌がる人はいません。

多忙による予定や遠方から送る場合の郵便物の遅れなどに影響される事もあるかもしれませんが、大安を選ぶのが最適です。

お役立ち情報

大安とは、中国で生まれた六曜の一つで、何事も上手く行く吉日という意味があり、多くのイベントが好んで開かれる日でもあります。このため、特に人気のある結婚式場などは混みあうこともあり、慢性的に予約が入れづらい状況となっています。六曜は、暦やカレンダーに記載される暦注の一つとして良く使われ、大安は赤色の文字で記載されるものも多く、婚礼のお祝いや出産の内祝いを贈る日など、お祝いごとの日取りとして友引と共に人気があります。

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。