新築祝いのマナーは大丈夫?しっかり確認して素敵なギフトを♪

新築祝いのマナーは大丈夫?しっかり確認して素敵なギフトを♪

最終更新日 2022-04-22
公開日 2020-11-23

新築祝いとして何か贈り物を考えている方は、マナーについて確認しておきましょう。 縁起の悪い贈りものをしてしまうと、相手に不快な思いをさせてしまいかねません。 まずは基本的なマナーを押さえて、気持ちのいい新築祝いを贈りましょう!

押さえておきたい!新築祝いの基本マナー

まずは新築祝いの基本的なマナーをご説明いたします。

相場について

贈り物をする場合や現金を包む場合も、相場は同じです。 家族であれば大体3~5万円、親戚であれば付き合いの深さを考えて5,000~3万円、友人や会社関係の人であれば5,000~1万円が相場になります。

熨斗について

新築祝いの熨斗は紅白で7本線の蝶結びの水引を選びましょう。 表書きには御祝、祝御新築、御新築祝などが相応しいです。 荷物の片づけなどで忙しいときに贈ってしまうと、迷惑になってしまうので、新築後、落ち着いた頃に渡すようにしてください。

新築祝いに相応しいもの、相応しくないもの

新築祝いに相応しいもの、相応しくないもの

新築祝いにも相応しいものと、そうでないものがあります。うっかり縁起が悪いものを渡さないように気を付けましょう。

人気の高い新築祝いご紹介

人気の高い新築祝いとして、ギフトカードなどがあります。現金も身内や親しい友人なら問題ありません。また、新築なので新しい家にあると便利なお掃除ロボなどの家電類や、カタログギフトも人気が高いようです。

NGな新築祝い 

親しい相手や家族なら現金でも大丈夫ですが、会社の上司や目上の方に贈ると「お金に困っているだろう」という意味合いが強くなるので、おすすめできません。
火事を連想させることから、火にまつわる灰皿、ストーブなどもNGとされています。お花を贈る場合も、赤色の花は避けるようにしてください。 また、玄関マットやスリッパなど「踏みつける」といった意味合いのものも避けましょう。

新築祝いなら八代目儀兵衛十二単シリーズ『満開』がおすすめ!

新築祝いなら八代目儀兵衛十二単シリーズ『満開』がおすすめ!

八代目儀兵衛の中でも十二単シリーズ『満開』は新築祝いにピッタリなギフトです! 2019年度ベストお取り寄せ大賞に入賞したほど人気があり、箱を開けると色とりどりの風呂敷で包まれた様々な料理米が現れます。おいしいお米レシピも付属しているので、家族でおいしく食べられます。 料亭愛用の極み米は普段食べているお米とは違うおいしさがあり、見た目だけでなく味でも楽しんでいただけると好評です。

新築祝いの定番品として、消耗品などの日用品があります。お米はほとんどの家庭で毎日消費されるものなので、贈っても迷惑になる心配がありません。 新築祝いには八代目儀兵衛の十二単シリーズを贈ってみてください!

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】