2022年 母の日ギフト グルメなお母さんが喜ぶお米とごはんのお供

2022年 母の日ギフト  グルメなお母さんが喜ぶお米とごはんのお供

最終更新日 2022-04-25
公開日 2021-11-24

新緑が深まる5月。母の日は、普段なかなか言えない「ありがとう」の気持ちを形にできる1年に1度の機会。

定番のカーネーションも素敵ですが、今度はいつもとちょっぴり変化をつけて上質なグルメギフトを贈ってみませんか?
お料理との相性を考え生み出された「料理米」から絶品「ごはんのお供」まで。京の米老舗「八代目儀兵衛」が、グルメなお母さんを思わず笑顔にする特別なお米のギフトをご紹介します。

おいしいものが大好きなお母さんへ、母の日にはグルメギフトを
母の日にグルメギフトを贈るポイント
 グルメギフトを贈るポイント①|日持ちのする食品を選ぶ
 グルメギフトを贈るポイント②|お父さんも一緒に楽しめるギフトを選ぶ
 グルメギフトを贈るポイント③|義理のお義母様に贈る場合は事前に食の好みをチェック
 グルメギフトを贈るポイント④|実家に帰省する予定がある方は手料理を振る舞っても
【母の日のギフト】絶品ごはんには絶品のお米を
八代目儀兵衛のお米のこだわりとは?
 こだわりと母の日におすすめな理由①|「ありがとう」が伝わるメッセージカード
 こだわりと母の日におすすめな理由②|「いつものごはん」が味わい深くなる特別な「料理米」
 こだわりと母の日におすすめな理由③|お米のプロ直伝「お米の炊き方」&「レシピ」付き
【2022年】母の日に喜ばれる八代目儀兵衛のギフト
 母の日のプレゼントに迷ったらコレ「十二単シリーズ『満開』」
 義理のお母さまにはプレミアムな体験を「はじまりの白『Muku』」
ごはんがもっとおいしくなる!母の日におすすめな八代目儀兵衛のごはんのお供
 忙しいお母さんの救世主「京のスパイスカレー」
 ごはんの旨味を引き立てる「儀兵衛のお供『鯛めし』」
 女性に人気の爽やかな味付け「儀兵衛のお供『有明産 ゆずのり』」
 母の日の特別な献立に「儀兵衛のお供『京風ちらしの素』」
2022年の母の日は5月8日(日)!おいしいグルメギフトで感謝を伝えよう|まとめ

おいしいものが大好きなお母さんへ、母の日にはグルメギフトを

引用:Instagram

「おいしいものが大好きなお母さんにグルメギフトを贈りたいけど、何を選んでいいのかわからない」と、母の日のギフト選びにお悩みではありませんか。

今回は「母の日においしいグルメを贈りたい」という方に向けて、母の日にぴったりなギフトを厳選してご紹介します。

口に入れた瞬間思わずニコッと笑顔になる、そんな素敵なギフトを見つけてみてください。

母の日にグルメギフトを贈るポイント

引用:Instagram

おいしいグルメギフトは、母の日のプレゼントの定番。種類も豊富で選びやすいことはもちろん「味はどうだった?」「おいしかったよ」など、贈った後に会話が広がる点もグルメならではの魅力ですよね。

せっかく母の日のプレゼントを贈るなら、お母さんの喜ぶ顔を想像しながら心を込めて品物を選びませんか。

ここからは、母の日にグルメギフトを贈る際に、事前に知っておきたい4つのポイントをご紹介します。

グルメギフトを贈るポイント①|日持ちのする食品を選ぶ

ご実家が遠方にある場合は、できるだけ日持ちのする食品を選ぶことをおすすめします。一生懸命選んだのに、届く頃には賞味期限がギリギリ……なんて事態は避けたいところ。グルメギフトを選ぶ際には、賞味期限もあわせてチェックしましょう。

グルメギフトを贈るポイント②|お父さんも一緒に楽しめるギフトを選ぶ

せっかく母の日のプレゼントを贈るなら、家族みんなでおいしく味わえるのもを選ぶのがおすすめです。「我が子からもらったプレゼントは、せっかくなら夫婦一緒に楽しみたい」というのが、多くのお母さんの本音。お母さんの好みを大切にしながら、プレゼントのどこかにお父さんと一緒に楽しめるポイントを取り入れてみてはいかがでしょうか。

グルメギフトを贈るポイント③|義理のお義母様に贈る場合は事前に食の好みをチェック

母の日のプレゼントの中でも、特に悩んでしまうのが義理のお義母様に贈るギフトではないでしょうか?特に結婚して初めての母の日は、お義母様の好みを把握できていないことも多いはず。

良かれと思って選んだグルメギフトは、もしかするとお義母様のアレルギー食品かもしれません。

今後もより良いお付き合いを続けていくために、プレゼントを贈る際には食の好みや苦手な食べ物がないか、しっかりと確認しておきましょう。直接聞くのが難しい場合は、ご主人と一緒に選んでも良いですね。

グルメギフトを贈るポイント④|実家に帰省する予定がある方は手料理を振る舞っても

母の日の前後で、ご実家に帰省する予定がある場合は、選んだグルメギフトを使ってお母さんにおいしい手料理を振る舞ってみてはいかがでしょうか?

プレゼントの内容はもちろん、我が子が心を込めて作ってくれる料理は、どんな高級料理よりもおいしく感じられるもの。

親子揃って食卓を囲みながら、普段はなかなか言えない「ありがとう」の気持ちを伝えてみてください。

【母の日のギフト】絶品ごはんには絶品のお米を

テレビや雑誌で話題のスイーツや、有名レストランの高級なお取り寄せ。どれも素敵ですが、母の日に「ありがとう」の気持ちを伝えるなら、どんな献立にもそっと寄り添うおいしいごはんを贈りませんか?

本当においしいお米は、産地銘柄にとらわれず、味・香り・ツヤなどあらゆる条件を満たしているものです。

日本人の主食であるお米。母の日にはそのおいしさ、そして奥深さを味わいながら、家族みんなで特別な食卓を囲んでみてください。

八代目儀兵衛のお米のこだわりとは?

お米のトータルプロデュース事業を展開する八代目儀兵衛は、「接待の手土産セレクション2019」や「OMOTENASHI selection」など過去に数々のギフト賞を受賞。華やかな風呂敷に絶品米を包んだ「十二単」など、さまざまなシーンで活躍する極上ギフトを多数展開し、全国から沢山の喜びの声をいただいています。

こだわりと母の日におすすめな理由①|「ありがとう」が伝わるメッセージカード

八代目儀兵衛では、「ありがとう」の気持ちが伝わる、母の日だけの特別なデザインを採用したメッセージカード・一筆箋を無料でご用意しています。

メッセージカードには、コメントと一緒に写真を入れられるタイプも。お母さんとの思い出の写真や、お子さまの写真を入れれば、世界で一つだけの特別なギフトが完成します。

華やかなカーネーション柄のカードに、感謝の気持ちをしたためてみませんか?

こだわりと母の日におすすめな理由②|「いつものごはん」が味わい深くなる特別な「料理米」

ギフトシリーズで取り扱っているのは、五ツ星お米マイスターの橋本隆志が先代より受け継がれた“お米を選び抜く技と味覚”を元に厳選し、それぞれのお料理に合わせてブレンドしたオリジナル米です。

お弁当やおむすびに最適な『結』やパラリとしたプロ級の仕上がりが自慢の『中』など、お料理に合わせてお野菜やだし、ワインを選ぶように。お料理がさらに美味しくなるよう、選び抜かれた料理米の個性をお楽しみください。

こだわりと母の日におすすめな理由③|お米のプロ直伝「お米の炊き方」&「レシピ」付き

(※単体の写真があれば差し替え)

「おいしく食べる体験も、贈りもの」そんな想いから、八代目儀兵衛では全てのギフトに、お米のプロ直伝「お米のおいしい炊き方」と「レシピ本」を同梱しています。料理好きなお母さんも驚く、上質な美食体験をお楽しみください。

【2022年】母の日に喜ばれる八代目儀兵衛のギフト

引用:Instagram

ここからは、母の日に喜ばれる八代目儀兵衛のギフトを見ていきましょう。「OMOTENASHI Selection」金賞受賞商品のほか、お母さんへの「ありがとう」の気持ちが伝わる華やかなギフトが続々と登場します。ぜひ、母の日のプレゼント選びにお役立てください。

母の日のプレゼントに迷ったらコレ「十二単シリーズ『満開』」

八代目儀兵衛自慢の料理米が12種類入った特別なギフトシリーズ。やわらかな粒感を堪能できる『粥』・お寿司に合う『鮨』・和の食材や味付けを引き立てる『和』など、各料理米の個性を存分にご堪能いただけます。色とりどりの華やかな風呂敷包みは、いつまでも見つめていたい美しさ。

平安の都人が想いをこめた「十二単」になぞらえて誕生した特別なギフトは、「おとりよせネット2019年度ベストお取り寄せ」入賞・「OMOTENASHI Selection」金賞受賞など、その実力もお墨付きです。

「十二単シリーズ『満開』」の詳細を見る

義理のお母さまにはプレミアムな体験を「はじまりの白『Muku』」

いつもお世話になっている義理のお母さまには、極上のタオルとお米の詰め合わせで、プレミアムな体験を贈りませんか?料理米には、強い粘りと甘味が凝縮された極上米『極』とお弁当やおむすびにぴったりな『結』、人とのご縁や絆を象徴する糸が何本も重なって織りなすタオルには、数々の受賞歴を持つ「今治浴巾」のスーピマコットンを採用しました。ご縁の広がりを象徴する組子文様をあしらった専用包装でお届けします。

「はじまりの白『Muku』」の詳細を見る

ごはんがもっとおいしくなる!母の日におすすめな八代目儀兵衛のごはんのお供

引用:Instagram

いつものごはんにちょっぴり変化を加えてくれる「ごはんのお供」は、仕事や家事に忙しいお母さんの心強い味方です。

素材を生かした素朴な味わいは、バリエーションも豊富。「今日はどれを食べようかな?」などメニューを選ぶ瞬間も楽しいひとときです。母の日のプレゼントにプラスして、おいしいごはんのお供をプレゼントしてみませんか?

忙しいお母さんの救世主「京のスパイスカレー」

食材を買い忘れてしまった日のお昼ごはんや、パパッと済ませたい日の救世主といえば、レトルトカレー。構想1年「国産米に寄り添うカレー」をテーマに開発された「京のスパイスカレー」シリーズは、レトルトとは思えないほどの高級感が自慢。

お味は、国産若鶏や細切り筍を使用した「大人のグリーンカレー」と国産黒毛和牛や祇園七味を使用し、贅沢な旨辛口に仕上げた「大人の欧風カレー」の2種類。食べ比べセットとしてプレゼントしても喜ばれますよ。

「大人のグリーンカレー」の詳細を見る

「大人の欧風カレー」の詳細を見る

ごはんの旨味を引き立てる「儀兵衛のお供『鯛めし』」

いつものお米と一緒に炊くだけで、鯛の香ばしさとうまみ広がる極上米が完成。口に入れた瞬間プリッとした食感が楽しめる鯛の身は、特別な日の食卓にも最適です。お好みで、柚子やスダチをかけてお楽しみください。

「儀兵衛のお供『鯛めし』」の詳細を見る

女性に人気の爽やかな味付け「儀兵衛のお供『有明産 ゆずのり』」

ごはんのお供の定番といえば、海苔。母の日のプレゼントにはちょっぴり変化をつけて、爽やかなゆずのフレーバーを贈りませんか?風味の良さで高い人気を誇る高知県馬路村のゆずを使用し、爽やかなお味に仕上げました。優しいオレンジのパッケージは、女性への贈り物にぴったりです。

「儀兵衛のお供『有明産 ゆずのり』」の詳細を見る

母の日の特別な献立に「儀兵衛のお供『京風ちらしの素』」

母の日は、具沢山な京風のちらし寿司で食卓を囲みませんか?ほんのり甘く彩り豊かなちらし寿司の素は、あたたかいごはんに混ぜるだけの簡単クッキング。毎日おいしいごはんを作ってくれるお母さんに感謝の気持ちを込めて、おいしい手料理を振舞いましょう。

「儀兵衛のお供『京風ちらしの素』」の詳細を見る

2022年の母の日は5月8日(日)!おいしいグルメギフトで感謝を伝えよう|まとめ

4月中旬を過ぎると、街のあちこちで母の日のギフトが並びはじめます。日本やアメリカでは、毎年5月の第2日曜日を「母の日」と定めていますが、毎年日付が変わるため、気がついたら「過ぎてしまっていた……」なんて心配も。

2022年の母の日は、5月8日の日曜日。例年よりも少し早いタイミングで母の日がやってきますので、プレゼントも早めに準備しておきましょう。

お米のトータルプロデュース事業を展開する京都の老舗米屋八代目儀兵衛では、おしゃれなギフトはもちろん、母の日限定のオリジナルメッセージカードなど各種無料サービスも豊富にご用意しています。

大好きなお母さんの最高の笑顔が見られるように。2022年の母の日は、八代目儀兵衛のおいしいお米で「ありがとう」の気持ちを届けませんか?

▶︎母の日のギフト特集を見る

お米のギフトサイト ご自宅用のお米通販【京都・八代目儀兵衛】