引越し挨拶で第一印象アップ!マナーと手土産について

引越し挨拶で第一印象アップ!マナーと手土産について

最終更新日 2022-05-07
公開日 2020-11-23

引越しをすると、挨拶に伺うことが今でもマナーとされています。 しかしどんな風に挨拶をすればいいのか分からない、手土産はどうすればいいの?といった疑問もありますよね。 そこで今回は、引越し挨拶のポイントと、手土産についてご紹介いたします!

引越し挨拶のお手本

まずは引越しの挨拶をする時のポイントを3つご紹介いたします。
・挨拶のタイミングと時間
引っ越しの挨拶は引っ越し当日に行います。 平日はお仕事で相手が不在の可能性があるため、夕方に伺うといいでしょう。 ただし引っ越しが遅い時間までかかる場合は、翌日にしておくと親切です。 朝に挨拶をしにいく場合、10時以降の時間帯が理想的。挨拶の際は、なるべく家族全員で伺いましょう。

・挨拶をする相手について 『向こう三軒両隣』という言葉があるように、引越しの挨拶をする相手は戸建ての場合、両隣と向かいの三軒が基本です。 ただし裏の家と近い場合は、裏の三軒にも挨拶をしておくとよいでしょう。 また、マンションやアパートの場合は上下階の人や、大家さん、管理人さん、自治会長にも挨拶をしておくと、有効的な関係が築きやすくなります。
・一人暮らしの女性は注意! 一人暮らしの女性の場合、挨拶は防犯面からしなくてもよいと言われています。社員寮や女性限定マンションなど特殊な場合を除いて、挨拶は控えるようにしましょう。

引越し挨拶の手土産選びについて

次に挨拶の時に持参する手土産についてご紹介します。
・予算について 予算は1軒あたり1,000円くらいが目安になります。 学生の場合は、500円程度でも失礼にはなりません。 挨拶の手土産は気持ちなので、高価なものでなくても大丈夫ですよ!
・喜ばれやすいギフト 定番で、喜ばれやすい手土産は後に残らず、好き嫌いに左右されないものとされています。 中でも白いタオル、洗剤、石鹸類は人気かつ定番のギフトです。お菓子などの食料品も人気がありますが、贈る際はアレルギーのことを考えて選びましょう。
・できれば熨斗も用意しよう 手土産にはできれば熨斗を付けておきましょう。 熨斗は外熨斗、紅白の7本線で蝶結びのものを選びます。表書きには御挨拶と書き、忘れずに名前も記載しましょう。

引越し挨拶に最適!八代目儀兵衛の『京のおもたせシリーズプレミアム旬米2個』

八代目儀兵衛の引越し挨拶で人気が高い『京のおもたせシリーズ プレミアム旬米2個』をご紹介いたします!
1,200円と贈りやすいお値段でありながら、今の時期に最適なおいしい厳選米が贈れるギフトです。手渡ししやすい紙袋もついており、引越し挨拶にぴったりの商品です。 熨斗の無料サービスもありますので、是非ご活用ください!

出産内祝いは、一通り出産祝いが揃う1ヶ月ほどで贈るのが一般的です。遅くとも2ヶ月以内には贈らなければなりません。

お米なら相手を選ばずアレルギーの心配もないので、贈りやすいです。 八代目儀兵衛のお米は全て専門のマイスターによって厳選されている美味しいお米。 品質や包装には絶対の自信を持っておりますので、引越し挨拶の際は是非、八代目儀兵衛をご利用ください!

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。