「ディンクス」の友人へ贈る出産内祝い選びのポイント

「ディンクス」の友人へ贈る出産内祝い選びのポイント

最終更新日 2022-04-12
公開日 2020-11-24

共働きで意識的に子作りしない夫婦のことを、“ディンクス”といいます。こういった夫婦から出産祝いをいただいた際は、お返しの品にどのようなものを選べばよいのでしょうか。ここでは、ディンクスの友人に贈る出産内祝い選びのポイントや注意点をご紹介します。

特別感のある高級ギフトがおすすめ

出産内祝いにおすすめの品として、グルメギフトがあります。なかでもおすすめなのは、日本人の主食として好まれているお米。お米はほぼ毎日口にする食品なので、もらって困ることがありません。働き盛りの年代の夫婦はもちろん、ご年配の夫婦にも贈ることができます。 ディンクスの友人にグルメギフトを贈るのであれば、なるべく質のよい品を選ぶようにしましょう。というのも、共働きで経済力のある夫婦の場合、モノ選びに対するこだわりが強く、量よりも質を重視する方が多いと考えられるからです。にもかかわらず、スーパーで購入できるようなグルメギフトを贈ってしまうと、相手をガッカリさせる可能性があります。 ディンクスの友人へ贈る出産内祝いをお探しの方は、八代目儀兵衛のお米ギフトをご検討ください。八代目儀兵衛のお米は、京都祗園・東京銀座の米料亭でも使われている高級米で、多くの芸能人からも高い支持を得ています。モノ選びに対する意識が高いディンクスの方にも、きっとご満足いただけるはずです。

ディンクスだからこそ注意すべきこと

子どもがいる夫婦への出産内祝いには、子どもが喜びそうな品を贈ったり、家族で使える品を贈ったりということもあるはず。しかし、子どもがいない夫婦の場合、品によっては相手を不愉快にさせる恐れもあるため注意が必要です。 例えば、避けたほうがよい場合が考えられる品として“名入れギフト”があります。意識的に子作りしていないとはいえ、なかには何らかの事情を抱えている夫婦もいるはず。相手のセンシティブな部分を刺激しないよう、出産の喜びをアピールしたい気持ちは抑え、赤ちゃんの名前・写真が入っている品は避けるようにしましょう。 また、グルメギフトを贈るのであれば、消費期限・賞味期限が短いものを選ばないことも大切です。ディンクスの方は夫婦2人暮らしとなるので、特に注意が必要です。数日程度しかもたないお菓子や生もの、保存が難しい食品などは避けたほうが無難かもしれません。

出産内祝いで相手の笑顔を引き出そう

出産内祝いを贈るのですから、相手に心から喜んでほしいと考えるのは当然といえます。ディンクスの友人へ贈るとなると品選びに悩む方もいるかもしれませんが、ポイントを押さえておけば安心です。

出産内祝いの特集ページを見る

内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。