開店祝いのお返しの人気ランキングトップ5!マナーや相場についてもご紹介

開店祝いのお返しの人気ランキングトップ5!マナーや相場についてもご紹介

最終更新日:2024-01-11

新しい事業を始める場合や店舗展開の拡大などでお店を開店する場合、関係者から開店祝いをいただきます。無事に開店できたことを祝い、これからの繁栄を願って贈られる開店祝いは、お店を開店した側にとっては心強い応援となります。そんな温かい応援をいただいた方々には、お返しを贈るというのがビジネスパーソンの礼儀といえます。

ここでは、開店祝いのお返しの品として人気のランキングや、基本的なマナー、相場についてみていきます。

また、「お米の目利き」「精米方法」「ブレンド米づくり」でセブン‐イレブンのおにぎり史上初となるお米の監修を行っている八代目儀兵衛の、人気お米ギフトトップ5も併せてご紹介します。

セブン-イレブン×京の米老舗 八代目儀兵衛【おにぎり監修記念】

開店祝いのお返しに喜ばれる贈り物を見る

※記事内に記載されている商品の価格は公開日時点のものです。

【記事編集】

京の米老舗 八代目儀兵衛

江戸時代より続く、京都の米屋。風呂敷で包まれた「お米のギフト」やきめ細やかなサービスは、「贈ったら必ず褒められる贈りもの」と評判。慶弔問わず、人生の大切な日や大切な相手への贈りものとして高い評価を受けている。セブン‐イレブンやHITACHI、伊藤園といった大企業ともコラボ実績多数。お米への深い愛情と知識、鍛え上げられた技術やノウハウに、メディア取材・出演も多く、テレビ・雑誌・WEBでの注目度も高い。
【受賞歴】 「楽天EXPO賞」「フォーマルギフト大賞」「OMOTENASHI Selection 2金賞」など多数

目次

開店祝いのお返しを贈る上での基本マナー

開店祝いへのお返しを贈る際、事前に押さえておきたいのがマナー(慣習)です。「何を贈るか」に意識が向くあまり、つい基本的なマナーから逸れてしまうのは避けたいものです。

お返しを贈る際の礼儀・礼節として、特に押さえておきたいのは「熨斗(のし)」と「贈るタイミング」です。

どのような熨斗(のし)が適切?

お返しを贈る上で忘れてはならないのが、適切な「熨斗(のし)」選びです。のしはお返しに「丁寧さ」や「品性」を付け加える、基本的なマナーのひとつです。なお、のしは大きくふたつに大別できます。ひとつは「蝶結び」、もうひとつが「結び切り」です。

「蝶結び」は何度でも結び直しができることから、何度起きてもよいとされる祝い事に用いられます。一方で「結び切り」は、一度結ぶと解くのが難しいことから、再び起きてほしくないことに対して用いられます。

開店祝いは「何度起きてもよい」と考えられるので、お返しののしには蝶結びを選びます。のし紙の表書きには「御礼」と記し、その下には社名や店名を記すのが一般的な慣習です。

どんなタイミングで贈るのが適切?

お返しを贈るタイミングとしては、「開店祝いをもらってすぐ」と考えられがちですが、実際には店舗が開店してから1~2週間後が理想といわれています。開店の前後は準備などで時間に追われることも多いので、事前に可能な限りお返しの準備をしておくとよいでしょう。どうしてもお返しが遅れる場合には、前もって電話や手紙で遅れる旨を伝えることが大切です。

開店祝いのお返しに喜ばれる贈り物を見る
開店・開業祝いのお返しは必要?熨斗やお礼状などのマナーや相場をご紹介

開店祝いのお返しの金額の相場はいくら?

開店祝いのお返しの基本的な相場は、いただいたお祝いの品や祝儀の半額~1/3と考えられています。なお、開店祝いとしていただくお祝いの品や祝儀の金額は、相手との関係性によって異なるというのが一般的です。

以下では、開店祝いをいただく相手別の相場についてみていきます。

親族などの身内からの開店祝い

親族などの身内から開店祝いをいただく場合、その相場は30,000円~50,000円です。親族などの身内は関係性が強く、親しい間柄であることから、開店にあたっては「事業を成功させてほしい」という期待が強く込められるため、祝いの品や祝儀の金額もそれだけ高くなる傾向がみられます。

お返しの相場はその金額の半額~1/3となることから、およそ10,000円~25,000円ほどが目安と考えられます。

飲食店などの開店祝いのお返しは何がいい?贈る上でのマナーやおすすめもご紹介

仕事上の取引先からの開店祝い

仕事上の取引先から開店祝いをいただく場合、相場は10,000円~30,000円ほどです。「取引先」と一口にいっても関係の深さや強さには大きな幅があり、それゆえ金額も異なります。あまり付き合いがない取引先であれば10,000円ほどが目安で、重要な取引先である場合は30,000円ほどが目安となります。

お返しの相場としては、3,000円~15,000円となります。

友人や知人からの開店祝い

友人や知人からの開店祝いは、取引先と同様に関係性によって異なり、5,000円~30,000円が相場となっています。日頃から付き合いのある親しい友人であれば「成功してほしい」という想いから、開店祝いの金額も大きくなる傾向があります。

お返しの相場は、付き合いの強さなどから1,500円~15,000円と開きが大きいようです。

開店祝いのお返しに喜ばれる贈り物を見る

お返しに喜ばれる開店祝いのお返しランキング

開店祝いのお返しは、選べる種類の多さからひとつに絞るのに迷ってしまうこともあります。お返し選びの際に参考になるのが、一般的にどのようなものが人気であるかが分かるランキングです。

ここでは、お返しに喜ばれる開店祝いのお返しランキングについて、人気のお返しトップ5をみていきます。

喜ばれる開店祝いのお返しランキング|【第1位】お米

開店祝いのお返しで特に人気を集めているのが、「お米」のギフトです。お米の漢字には末広がりを表す「八」という漢字が用いられていることから、古来より縁起が良いものと考えられてきました。祝いの場で贈られることが多いため、開店祝いのお返しとしてもぴったりです。

お米は毎日の生活に欠かせない主食であることもまた、選ばれる理由のひとつです。お店のこれからの発展を願っての贈りものとして、ふさわしいギフトといえるでしょう。

喜ばれる開店祝いのお返しランキング|【第2位】スイーツ

お返しとして根強い人気を誇るギフトのひとつが、スイーツです。洋菓子や和菓子など幅広い選択肢があることも人気の秘密で、どの家庭にも喜ばれる贈りものです。子どもがいる家庭では焼き菓子やゼリー、プリンなどの洋菓子が特に人気で、年配の方がいる家庭では和菓子が人気のようです。小分けしているものであれば職場で大勢で分けられるという点も、選ばれる理由のひとつです。

喜ばれる開店祝いのお返しランキング|【第3位】フルーツ

フルーツは、栄養価が高く好き嫌いがほとんどないことから、お返しとしても多くの方に選ばれています。季節を通して食べられるフルーツだけでなく、スイカやメロン、桃、ブドウ、サクランボ、マンゴーのように季節に合った旬のフルーツも選べるので、贈る時期ごとに楽しみがあるのも魅力です。県外にお住いの方へのお返しであれば、地元の特産品のフルーツなども喜ばれるギフトとなります。

喜ばれる開店祝いのお返しランキング|【第4位】ジュース

お返しや贈りものの定番のひとつともいえるのが、ジュースです。フルーツジュースや野菜ジュースは、朝食や間食としても手軽に摂れるのが人気の理由です。お返しの品としてもうひとつの定番であるアルコール類は、人によって苦手なこともあるため贈る相手を選ぶ必要がありますが、ジュース類は人を選ばないという手軽さもあります。色々な種類のジュースを詰め合わせたセットは家族揃って楽しめるので、喜ばれるお返しとなること間違いありません。

喜ばれる開店祝いのお返しランキング|【第5位】カタログギフト

「相手の好みが分からない」「最も喜ばれるものを贈りたい」という方に選ばれているのが、カタログギフトです。カタログギフトであれば受け取った方が自由に好きなものを選ぶことができるため、まさに「誰にでも喜ばれるお返し」といえるでしょう。

カタログギフトは食べものや飲みものなどのグルメを始め、生活用品や日常雑貨、体験型のアクティビティに至るまで選べる種類が多いことも人気の理由です。

開店祝いのお返しに喜ばれる贈り物を見る

八代目儀兵衛の「人気の開店祝いのお返し」ランキング

新しい店舗の開店は、今後の事業の発展の大きな第一歩です。そんな節目を祝っていただいた方へのお返しには、ぜひ感謝の気持ちを込めて縁起物を贈りたいものです。

以下では、八代目儀兵衛がお届けする、お祝いの品のお返しにぴったりのお米ギフトについて人気ランキング形式でご紹介します。

開店祝いのお返しランキング1位:十二単「満開」(お米2合×12個)【5,500円(税込)】

一番人気である八代目儀兵衛の十二単「満開」は、華やかな京の彩りで飾る、職人の想いが込められたお米ギフトです。十二単になぞらえた風呂敷に包まれたお米が、お世話になった方への感謝の気持ちを伝えます。

内容:料理米2合×12個(極、結、和、洋、中、健、鮨、煮、丼、粥、玄、餅)

十二単「満開」(お米2合×12個)の詳細を見る

開店祝いのお返しランキング2位:十二単お供詰合せ「鞍馬」(お米2合×6個・お供)【11,000円(税込)】

「満開」に続いて多くの人気を集めるのが、八代目儀兵衛の十二単お供詰合せ「鞍馬」です。職人によって厳選された6種のお米と、相性抜群のお供たちが織りなす京の美食のおもてなしギフト。お祝いに対する感謝の気持ちを込めたお返しとしてぴったりです。

内容:料理米2合×6個(極、結、和、洋、中、健)/炊き込み「竹の子ごはん」×1個 / しおのり×1個 / ゆずのり×1個 / わさびのり×1個 / 塩吹き昆布×1個 / 梅干し×2個 / しょう油×1個 / ほうじ茶「夢かをり」×1個

十二単お供詰合せ「鞍馬」(お米2合×6個・お供)の詳細を見る

開店祝いのお返しランキング3位:十二単お供詰合せ「貴船」(お米2合×12個・お供)【16,500円(税込)】

八代目儀兵衛の十二単お供詰合せ「貴船」は、お祝いに対する感謝を重ねる、お重仕立てのお米ギフトです。華やかな彩りに包まれたお米と、味にこだわり京の地で磨き上げられた「ごはんのお供」が、毎日の食卓を待ち遠しいものにします。

内容:料理米2合×12個(極、結、和、洋、中、健、鮨、煮、丼、粥、玄、餅)/炊き込み「竹の子ごはん」×1個 / 炊き込み「丹波しめじごはん」×1個 / しおのり×2個 / ゆずのり×1個 / わさびのり×1個 / ちりめん山椒×1個 / ひじき梅×1個 / 塩吹き昆布×1個 / 梅干し×2個 / しょう油×1個 / 玄米茶「八雲」×1個 / ほうじ茶「夢かをり」×1個 / 赤飯米×1個

十二単お供詰合せ「貴船」(お米2合×12個・お供)の詳細を見る

開店祝いのお返しランキング4位:十二単「六分咲き」(お米2合×6個)【3,300円(税込)】

八代目儀兵衛の十二単「六分咲き」は、人気のお米6種を包んだ、美味しさを存分に愉しめるお米ギフトです。程よいサイズ感で、手渡しでも喜ばれること間違いありません。心くすぐる和の華やかさが、お祝いへの感謝の気持ちを届けます。

内容:料理米2合×6個(極、結、和、洋、中、健)

十二単「六分咲き」(お米2合×6個)の詳細を見る

開店祝いのお返しランキング5位:儀兵衛のお米券「満開と儀兵衛のお米券セットA」(お米2合×12個・1枚)【11,000円(税込)】

八代目儀兵衛の「満開と儀兵衛のお米券セットA」は、12種類のお米のギフト「満開」と、職人が厳選した八代目儀兵衛のお米から自分好みのお米を選ぶ愉しさの詰まったお米ギフトです。極上のお米の味わいだけでなく、お気に入りを選べる楽しさも届ける、お世話になった方への感謝を表すお返しとしてぴったりのひと品です。

内容:料理米2合×12個(極、結、和、洋、中、健、鮨、煮、丼、粥、玄、餅)/儀兵衛のお米券×1枚

儀兵衛のお米券「満開と儀兵衛のお米券セットA」(お米2合×12個・1枚)の詳細を見る

開店祝いのお返しなら、八代目儀兵衛にお任せください

開店祝いのお返しを贈る上で、マナーや相場、またはどのような品が良いかで迷ってしまうこともあるかもしれません。そんなときに参考になるのが、開店祝いのお返しの品の人気ランキングです。これからの事業の発展を願うのであれば、お世話になった方へのお返しには縁起物のお米がおすすめです。

八代目儀兵衛では、開店祝いのお返しにふさわしい縁起物のお米ギフトを豊富に取り揃えています。お返し選びでお悩みの方はお気軽にご相談ください。

LINEでのご質問・お問い合わせはこちら

開店祝いのお返しに喜ばれる贈り物を見る

高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。