兄弟から5万円・10万円の結婚祝いをもらったときのお返しは?おすすめギフト6選

兄弟から5万円・10万円の結婚祝いをもらったときのお返しは?おすすめギフト6選

最終更新日:2024-01-11

幼い頃から共に過ごしてきた兄弟からもらう結婚祝いは、もらった側としてはとても感慨深いものです。結婚は、当事者である自身にとってはもちろん、共に育った兄弟にとってもまた同じくらい大切な出来事といえるでしょう。

結婚は人生で最も特別な出来事のひとつであり、兄弟や親をはじめ、友人・知人・職場の同僚や上司など、さまざまな人たちから祝福を受ける一大イベントです。

祝福は、言葉だけではありません。多くの場合は祝儀や祝いの品という形で厚意をいただくことになります。そしてその厚意は、ときに高額になる場合もあります。

ここでは、特に兄弟から5万円や10万円といった高額な結婚祝いをもらったときのお返しを贈る際に、押さえておくべきマナーや、お返しの際のタブーなどについて詳しくみていきます。

併せて、多くの方々に喜ばれるお返しの品として、お米の目利きや精米方法、さらにはブレンド米づくりでセブン‐イレブンのおにぎりの「圧倒的なごはんのおいしさ」を実現した八代目儀兵衛がおすすめするお米ギフトもご紹介します。

八代目儀兵衛の結婚内祝いの特集ページを見る

セブン-イレブン×京の米老舗 八代目儀兵衛【おにぎり監修記念】
※記事内に記載されている商品の価格は公開日時点のものです。

【記事編集】

京の米老舗 八代目儀兵衛

江戸時代より続く、京都の米屋。風呂敷で包まれた「お米のギフト」やきめ細やかなサービスは、「贈ったら必ず褒められる贈りもの」と評判。慶弔問わず、人生の大切な日や大切な相手への贈りものとして高い評価を受けている。セブン‐イレブンやHITACHI、伊藤園といった大企業ともコラボ実績多数。お米への深い愛情と知識、鍛え上げられた技術やノウハウに、メディア取材・出演も多く、テレビ・雑誌・WEBでの注目度も高い。
【受賞歴】 「楽天EXPO賞」「フォーマルギフト大賞」「OMOTENASHI Selection 2金賞」など多数

目次

兄弟から5万円・10万円の結婚祝いをもらった場合のお返しのマナー

結婚祝いをもらった場合、お返しをするにあたって基本的なマナーを押さえておく必要があります。たとえ兄弟のような関係の近い親族であっても、冠婚葬祭におけるマナーを守ることは大切です。いただいた結婚祝いと祝福への感謝の気持ちを示すとともに、相手に対する思いやりと配慮を伝えることが礼儀といえます。

お返しの際のマナー①金額は高すぎず低すぎず

いただいたお祝いに対してお返しの品を贈る場合、金額の目安はいただいた金額の半額~3分の1が目安とされています。この目安よりも低すぎる場合だけでなく、高すぎる場合もマナー違反となるため注意が必要です。たとえば、いただいたお祝いと同じくらいの金額でお返しを贈ったり、またはより高い金額で返す場合など、相手の善意を無下にすることになりかねません。なお、一般的には目上の方から多額のお祝いをもらった場合、半額で返すと失礼にあたると考えられているため、たとえば兄から多額の祝いをいただいた場合は3分の1が目安といえるでしょう。

お返しの際のマナー②贈る時期は遅すぎないように

結婚祝いをいただくと、できるだけ早めにお返しをすることが望ましいといえます。迅速なお礼とお返しは、相手に対する礼儀と配慮を伝えるひとつの方法です。目安としては、受け取ってから遅くても1ヶ月以内と考えましょう。都合がつかずに1ヶ月以上が経過しそうであれば、まずは電話で受け取った旨とお礼を伝えることが大切です。贈る方法に関しては、以前は手渡しが理想であり一般的でもありましたが、近年では郵送で贈ることが多くなっています。

お返しの際のマナー③熨斗(のし)は「結び切り」で

兄弟からのお祝いの場合、身内ということもあってしばしば忘れてしまいがちですが、結婚式のようなフォーマルな出来事のお返しには、のしを付けるのがマナーです。のしには「蝶結び」と「結び切り」の2種類がありますが、結婚式のようにおめでたい事柄の場合には、「一度結ぶと解けない」とされる結び切りを選びます。誤って蝶結びを選ぶと「直ぐに解ける」(つまり離婚する)という意味を持つためマナー違反となります。

表書きには、「寿」または「内祝い」と書き、名前は旧姓ではなく結婚後の新姓を書きます。

結婚内祝いとは?贈る相手や時期・タブーなど内祝いのマナーと喜ばれるギフトを解説!

八代目儀兵衛の結婚内祝いの特集ページを見る

高額の結婚祝いのお返しにおすすめ 兄弟に喜ばれる八代目儀兵衛の結婚内祝い

兄弟から高額の結婚祝いをいただいた場合は、お返し選びに迷ってしまうかもしれません。そんなときは、毎日のように口にする「お米」を贈ってみてはいかがでしょうか。お米は古来より縁起物として、祝いの場で多く贈られてきました。以下では、八代目儀兵衛が厳選し、自信を持っておすすめできるお返しギフトをご紹介します。

5万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「はじまりの白「Muku」(お米2合×5個・タオル)」【11,000円(税込)】

日々の暮らしを特別なものにする、極上の「タオルとお米」の詰め合わせ。大切な相手への想いを、極上のやさしさと甘さに込めました。人との絆や縁を象徴する「糸」で織りなすタオルと、感謝をこめた極上米は、始まりを紡ぐ門出にふさわしい贈りものです。

内容:料理米2合×5個(極×2、結×3)/タオル

はじまりの白「Muku」(お米2合×5個・タオル)の詳細を見る

5万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「良縁米「吉兆」(お米3合×2個・2合×3個・お供)」【16,500円(税込)】

大切な想いや感謝の気持ちはもちろん、これからのご縁と結びつきを心から願う贈りもの。金彩友禅に華やかに包まれたお米と京仕立てのしつらえと美味が、新しい門出を彩ります。ごはんとの相性を追究した究極のお供たちは、大切な方にこそ贈りたいとっておきのギフトです。

内容:良縁米3合×2個(殿、姫) / 厳選米2合×3個/ちりめん山椒×1個 / ひじき梅×1個 / 塩吹き昆布×1個 / ほうじ茶「福かをり」×2個 / 赤飯米×1個 / 黄金米×1個/塗箸(赤)×1個 /塗箸(黒)×1個

良縁米「吉兆」(お米3合×2個・2合×3個・お供)の詳細を見る

5万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「「献上米」(お米5kg)」【16,500円(税込)】

八代目儀兵衛の「極」が込められた逸品。京都の伝統文化である西陣織と桐箱、紫の風呂敷で大切に包まれた、大切な人に贈るのにふさわしい「究極のお米」の贈りもの。毎年、その年で最もおいしいお米のみでつくられる数量限定品。料亭ですら手に入らないこともある希少なお米をお届けします。

内容:献上米5kg/西陣織ランチョンマット、組み紐

「献上米」(お米5kg)の詳細を見る

10万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「十二単お供詰合せ「瑠璃」(お米2合×12個・お供)」【21,000円(税込)】

最大級の想いを込めた至高の美食の二段重。華やかな彩りに包まれたお米と「ごはんのお供」、そして絶品「儀兵衛の馳走」を詰め合わせた豪華絢爛な贈りもの。古来より感謝の気持ちや様々な願いなどの想いを込めた京都の彩り「十二単」になぞらえた風呂敷が、厳選されたお米を包みます。

内容:料理米2合×12個(極、結、和、洋、中、健、鮨、煮、丼、粥、玄、餅)/炊き込み「雲丹と鮑めし」×1個 / 炊き込み「松茸めし」×1個 / コンビーフ×1個 / 欧風カレー×2個 / 炊き込み「鯛めし」×1個 / 炊き込み「竹の子ごはん」×1個 / しおのり×1個 / ゆずのり×1個 / 梅ひじき×1個 / 塩×1個 / しょう油×1個

十二単お供詰合せ「瑠璃」(お米2合×12個・お供)の詳細を見る

10万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「儀兵衛のお米券「厳選ブランド米と儀兵衛のお米券セットD」(お米2合×8個・4枚)」【25,000円(税込)】

目利きに目利きを重ねた8種類のブランド米と、厳選された八代目儀兵衛のお米と引き換えができる4枚のお米券の詰め合わせギフト。お米のおいしさと個性を食べ比べ、お気に入りを選ぶ愉しさが毎日の食卓を待ち遠しいものにします。お米券1枚につき、4㎏×1個分のお米と引き換え可能です。

内容:厳選ブランド米2合×6個(いちほまれ、新之助、夢ごこち、コシヒカリ、ゆめぴりか、つや姫)、祇園料亭米2合×2個(翁霞、神楽)/儀兵衛のお米券×4枚

儀兵衛のお米券「厳選ブランド米と儀兵衛のお米券セットD」(お米2合×8個・4枚)の詳細を見る

10万円の結婚祝いのお返しにおすすめ「儀兵衛のお米券「貴船と儀兵衛のお米券セットG」(お米2合×12個・お供・7枚)」【50,000円(税込)】

八代目儀兵衛の職人が厳選したお米を詰め合わせた「貴船」と、そんな八代目儀兵衛の選び抜かれたお米と引き換えができるお米券を7枚詰め合わせた最高級のギフトセット。極上のお米のおいしさとお気に入りを選ぶ楽しさが2度嬉しい、最上級の感謝の想いを伝える逸品です。ごはんのおいしさを引き立たせる極上の「ごはんのお供」は、こだわりぬいた京都の味わい。お世話になった大切な人の食卓に、楽しみと和みのひとときをお届けします。

内容:料理米2合×12個(極、結、和、洋、中、健、鮨、煮、丼、粥、玄、餅)/炊き込み「竹の子ごはん」×1個 / 炊き込み「丹波しめじごはん」×1個 / しおのり×2個 / ゆずのり×1個 / わさびのり×1個 / ちりめん山椒×1個 / ひじき梅×1個 / 塩吹き昆布×1個 / 梅干し×2個 / しょう油×1個 / 玄米茶「八雲」×1個 / ほうじ茶「夢かをり」×1個 / 赤飯米×1個/儀兵衛のお米券×7枚

儀兵衛のお米券「貴船と儀兵衛のお米券セットG」(お米2合×12個・お供・7枚)の詳細を見る

高額の結婚祝いのお返しに 八代目儀兵衛のギフトサービス

高額な結婚祝いをいただいた際のお返しは、中身も外見もこだわりたいものです。八代目儀兵衛では、お返しをいっそう喜ばれるものとして受け取っていただけるよう、さまざまなギフトサービスを提供しています。

①思いやりの心を込める「箱色・包装」

用途や好みに合わせて選べる個性豊かな箱色とオリジナルの包装紙。贈り相手のことを想いながら一つひとつ選ぶ箱色は、相手への気持ちをしっかり伝えます。厚手で破れにくいしっかりとした化粧箱は、リユースにも最適です。

八代目儀兵衛の「箱色・包装」のご案内

②丁寧・安心の二重包装でお届けする「梱包」

結婚祝いのお返しは、想いを込めた大切な贈りもの。八代目儀兵衛では、全ての商品を緩衝材と一緒に配送用の段ボールに入れる「二重包装」にてお届けしています。美しく届けられるよう、一つひとつを手作業で丁寧に梱包しています。

八代目儀兵衛の「梱包」のご案内

③特別な心づかいを形にする「熨斗」

古来より縁起物とされ、贈答品に添えられていた熨斗。想いを届ける贈りものには、礼を重んじる「熨斗紙」は欠かせません。親しき仲でも礼儀を忘れない、あらたまった気持ちでギフトを贈り届けます。

八代目儀兵衛の「熨斗」のご案内

④写真と言葉でご挨拶する「メッセージカード」

お返しの品と共に届ける、オリジナルメッセージカード。好きな写真、好きなデザインを基に自由にメッセージカードが作成できます。定型文もあるのでマナーに困ることはありません。かけがえのない想い出になる、お返しの品とは違った気持ちの伝え方です。

八代目儀兵衛の「メッセージカード」のご案内

⑤一言に想いを添える「一筆箋」

お世話になった兄弟に、ぜひとも一言伝えたいという気持ちを形にする一筆箋。一筆箋とは、贈りものに一言を添える短冊状の小さな便箋です。堅い形式やマナーにとらわれることなく、短い文章にのせて想いのままに気持ちを届けることができます。

八代目儀兵衛の「一筆箋」のご案内

⑥手書きの温もりを想いとともに伝える「手紙同梱」

贈りものと共に、手書きの手紙の温もりを届けます。直筆の手紙に込められた想いや気持ちは、お返しを贈る相手の心にいっそう響きます。小さな子どもが描くイラストなども同梱できるので、元気な家族の姿を伝えたい場合にも活用いただけます。

八代目儀兵衛の「手紙同梱」のご案内

⑦手渡しする瞬間を、一層の喜びに「手提げ袋」

想いの詰まったお米を安心して届けられるよう、持ち手の紐を手ざわりよく仕上げた握りやすい手提げ袋。厚手で破れにくく、細部までこだわり抜いた八代目儀兵衛オリジナルです。手渡しするまでの時間も相手を想う幸せなひとときとなるよう、品質に妥協せずに作り上げました。

八代目儀兵衛の「手提げ袋」のご案内

結婚内祝い用のメッセージカードの挨拶の例文やマナーを解説

八代目儀兵衛の結婚内祝いの特集ページを見る

高額の結婚祝いのお返しを贈る際に注意すべきタブー

兄弟のように親しい間柄からの結婚祝いは、しばしば高額になりがちです。そのため、お返しを贈る際には細かな点にも注意を払うことが大切です。上述した基本的なマナー以外にも、いわゆる「NG」「タブー」といわれる贈りものもあるので覚えておく必要があります。

縁起が悪いものの代表例としては、「ハサミ」や「刃物」などが挙げられます。これらは切ることを連想させるため、二人の縁にとって縁起が悪いと考えられています。また、「ハンカチ」などは別名「手布(てぎれ)」とも呼ばれ、手を切る(別れる)ことを連想されるためこちらもタブーと考えられています。他にも、「陶器」や「ガラス製品」などが割れることを暗示するので縁起が悪いといわれています。もっとも、近年では結婚式でペアグラスなどが贈られることも増えてきているため、一口に「ガラス製品」といっても必ずしも否定的に受け取られているわけではない傾向もみられます。

負の意味を持つという点では、「櫛(くし)」もタブーとされています。これは、櫛が「苦(く)」や「死(し)」を連想させるためです。

このように、いわゆるタブーといわれる品があるのでお返しを贈る際には注意を払うことが大切です。

結婚内祝いの熨斗はどんなものがいい?名前の書き方・水引・表書きを解説

八代目儀兵衛の結婚内祝いの特集ページを見る

兄弟から5万円・10万円の高額な結婚祝いをもらったら、八代目儀兵衛にご相談ください

一緒に育った兄弟の結婚式は、自身にとっても兄弟にとっても特別なものです。そんな特別な機会だからこそ、高額の結婚祝いをもらうこともあります。感謝の気持ちを伝えるためのお返し選びに迷ったら、ぜひ八代目儀兵衛にご相談ください。

おすすめのお返しの品だけでなく、箱や熨斗、一筆箋やメッセージカードなど、想いを伝えるサービスも多くご用意しています。結婚祝いのお返しを通じて、お世話になった方に心からの想いを届けましょう。

LINEでのご質問・お問い合わせはこちら

八代目儀兵衛の結婚内祝いの特集ページを見る

親戚・身内への内祝い・ギフトを見る

高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。