結婚祝いのお返しには、おしゃれなカタログギフトがおすすめ

結婚祝いのお返しには、おしゃれなカタログギフトがおすすめ

最終更新日:2024-04-24

人生の一大イベントである結婚。そんな結婚を祝っていただいた友人や知人、恩師や親族には、心からの感謝の気持ちを伝えるためのお返しを贈りたいと考える方も多いはず。その選択肢のひとつとして人気なのが、「カタログギフト」です。カタログギフトは一冊のカタログに載ったさまざまなギフトの中からほしいものを選ぶことができる、どなたにでも喜ばれる贈りものです。

ここでは、結婚祝いのおしゃれなお返しのひとつであるカタログギフトについて、その人気の秘密や選び方、または贈る上でのマナーなどをみていきます。さらに、お米業界の常識を覆す「お米の目利き」「精米方法」「ブレンド米づくり」でセブン‐イレブンのおにぎりの監修を通じて「圧倒的なごはんのおいしさ」を実現した八代目儀兵衛がおすすめするお米ギフトも、併せてご紹介します。

セブン-イレブン×京の米老舗 八代目儀兵衛【おにぎり監修記念】

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

※記事内に記載されている商品の価格は公開日時点のものです。

【記事編集】

京の米老舗 八代目儀兵衛

江戸時代より続く、京都の米屋。風呂敷で包まれた「お米のギフト」やきめ細やかなサービスは、「贈ったら必ず褒められる贈りもの」と評判。慶弔問わず、人生の大切な日や大切な相手への贈りものとして高い評価を受けている。セブン‐イレブンやHITACHI、伊藤園といった大企業ともコラボ実績多数。お米への深い愛情と知識、鍛え上げられた技術やノウハウに、メディア取材・出演も多く、テレビ・雑誌・WEBでの注目度も高い。
【受賞歴】 「楽天EXPO賞」「フォーマルギフト大賞」「OMOTENASHI Selection 2金賞」など多数

結婚祝いのお返しにカタログギフトは問題ない?

結婚祝いのお返しとして人気のカタログギフトですが、人によっては「カタログギフトは問題ない?」と疑問視する方も少なくないようです。こうした考えの根底には、「選ぶ手間を省きたかったと誤解されそう」「商品が安っぽいと考えられてしまいそう」「カタログギフト内に、相手がほしいものがない可能性があるかもしれない」といった懸念があるようです。しかし、こうした懸念は「本当に喜ばれるカタログギフト」を選ぶことで解決できるといえます。喜ばれるためには、相手の好みをあらかじめ把握した上で、気持ちを伝えつつ相手に届けるのが大切なポイントです。

また、お返しでは感謝の気持ちを伝えることこそが重要であることから、贈り手が感謝の気持ちや想いを添えることで、より想いが伝わるお返しとなります。

おしゃれな結婚祝いを贈りたい!贈る相手別に人気のプレゼントも紹介

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

結婚祝いのお返しに、おしゃれと思われるカタログギフトの選び方は?

結婚祝いのお返しを贈る上で、「おしゃれなギフトを贈りたい」と考える方も多いようです。そこで以下では、贈る相手におしゃれと思ってもらえるカタログギフト選び方のポイントについてみていきます。

おしゃれと思われるカタログギフトの選び方①

喜ばれる結婚祝いのお返しとして人気のあるカタログギフト。相手に選んでもらうという性質上、選択の余地が少ないと思われがちです。しかし、価格帯を決めたりギフトのテーマを決めたりと、贈り手の工夫の余地は決して少なくありません。また、選び方のポイントのひとつとして、「表紙のデザインにこだわる」といった点も挙げられます。

カタログギフトは、表紙のデザインによって受け取った相手の印象が大きく異なります。たとえば色鮮やかな明るい、洋風のポップなデザインのカタログギフトを受け取った場合と、厳かで落ち着いた色合いの、和風のデザインのカタログギフトを受け取った場合とでは、受け手の印象は大きく異なります。そのため、お返しにどのようなメッセージやテーマ性を持たせるかという点が、贈り手に問われるといえるでしょう。相手との関係性を軸に、どのようなカタログギフトを選ぶかを考えるのがポイントのひとつです。

おしゃれと思われるカタログギフトの選び方②

「テーマ性」という観点から、より具体的には「どのようなカテゴリーのギフトにするか」という点も選び方の工夫の余地として挙げられます。カタログギフトと一口にいっても、そこで扱われるギフトのカテゴリーは多種多様です。高級食材や特産品などのグルメギフトに特化したものもあれば、旅行などの体験型アクティビティに特化したものなどもあります。幅広い選択肢があることが魅力のカタログギフトですが、贈り相手の好みや趣味が事前に分かっているのであれば、特定のカテゴリーに絞って選ぶというのも喜ばれるお返し選びのポイントとなります。

結婚祝いにおしゃれな「消え物」を!3千円・5千円・1万円予算別おすすめギフト

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

結婚祝いのお返しにカタログギフトを贈る際の基本マナー

手軽に選んで贈ることができるのがカタログギフトの魅力ですが、結婚祝いのお返しとして贈る上では守るべきマナーもいくつかあります。この点に関しては一般的な冠婚葬祭のマナーやルールと同じなので、「カタログギフトだから当てはまる」というものではない点に注意が必要です。

特に覚えておきたい基本的なマナーとしては、以下のものが挙げられます。

マナー①:金額の相場

結婚祝いのお返しなどで迷ってしまいがちなのが、金額の相場です。一般的には、お返しの相場はいただいた金額の半額~1/3程度とされています。すなわち、いただいたご祝儀が30,000円であれば10,000円~15,000円程度、いただいたご祝儀が50,000円であれば15,000円~25,000円程度が相場といえます。なお、100,000円を越えるご祝儀の場合は、必ずしも半額~1/3の相場に捉われすぎることなく、25,000円~30,000円ほどでお返しを贈るというのが一般的なようです。

マナー②:熨斗(のし)や水引

冠婚葬祭の祝儀や不祝儀、またはそのお返しは、正しい熨斗(のし)や水引で包んで渡す必要があります。特に水引で間違えられがちなのが、「蝶結び」と「結び切り」です。

たとえば出産のように「何度も起きてほしい」という想いが込められる場合には、いつでも何度でも解いて結ぶことができる「蝶結び」の水引が選ばれます。これに対して葬儀のように「同じことが起きてほしくない」という想いが込められる場合には、二度と解けない(解きにくい)「結び切り」の水引が選ばれます。

結婚祝いは、離縁がないことを願っているため「結び切り」が選ばれます。上述した出産が慶事であり「蝶結び」であるのに対して、葬儀が弔事であり「結び切り」であることから、一見すると慶事が「蝶結び」、弔事が「結び切り」と誤解されがちですが、慶事である結婚は「結び切り」であるという点に注意が必要です。

マナー③:贈る時期

結婚祝いのお返しを贈る上で覚えておきたいのが、理想のタイミングです。一般的に、結婚祝いのお返しはお祝いをいただいてから2週間~1ヶ月が目安とされています。早すぎる場合は相手が多忙ゆえに負担になってしまう可能性があり、遅すぎる場合は礼節の観点からマナー違反となってしまうこともあるので、2週間~1ヶ月を目安として贈ることが大切です。

被らない結婚祝い!ハイセンスでおしゃれなプレゼントを予算別に紹介

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

結婚祝いのお返しに「おしゃれ」と喜ばれる品物といえば?

結婚祝いのお返しにカタログギフトを選ぶ場合、上述したようにカテゴリーを絞ったカタログを選ぶというのも方法のひとつです。そこで以下では、特に人気のカテゴリー別のカタログギフトについてみていきます。

人気のカタログギフト①:グルメギフト

グルメギフトは、消費することによって残らない「消えもの」であるという点でも人気のカテゴリーです。グルメと一口にいってもその種類は多様で、和食や洋食、中華といったカテゴリーもあれば日本全国の特産品・名産品といったカテゴリーもあります。

「毎日の生活に欠かせない」という観点からは、主食であるお米と、ブランド牛のお肉を選べる八代目儀兵衛のカタログギフトもおすすめです。

口福と出会う儀兵衛のお米とお肉のカタログギフトの特集ページを見る

人気のカタログギフト②:スイーツ

グルメギフトと同じくらい高い人気を誇るのが、スイーツのカタログギフトです。有名店のチョコレートやケーキといったスイーツをはじめ、限定のスイーツなども若い世代を中心に多く選ばれています。また、フィナンシェやマフィンなどの洋菓子だけでなく、年配の方に喜ばれる和菓子も選択肢にあることから、まさに老若男女に喜ばれるおしゃれな結婚祝いのお返しとして人気です。贈る相手の年代や好みに合わせて選ぶことができるのが、大きな魅力のひとつです。

人気のカタログギフト③:アルコール飲料

地ビール・クラフトビールからワインに至るまで、アルコールを扱うカタログギフトも人気です。結婚祝いは慶事であることから、お祝い事に贈られる日本酒なども選択肢として挙げられます。グラスなどを併せて贈ることで、いっそう喜ばれるおしゃれな結婚祝いのお返しとなります。

結婚祝いにもらって嬉しいものとは?新郎新婦に喜ばれる人気プレゼント

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

結婚祝いのお返しに、おしゃれな八代目儀兵衛のカタログギフト

おしゃれな結婚祝いのお返しをお探しの方におすすめなのが、八代目儀兵衛のカタログギフトです。以下では、八代目儀兵衛が自信を持ってお届けするギフトセットをご紹介します。

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛A」(お米2合×12個・選べるカタログ)【21,000円(税込)】

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛A」は、お米職人が厳選を重ねた「銘店米」と、すき焼きや焼肉用など3品から選べる米沢牛のカタログを併せたギフトセットです。星付きの日本料理店御用達の最高級米を米沢牛とともに味わう贅沢な贈りものとして、人生の大きな節目を祝っていただいた大切な方に心を込めてお届けします。

商品内容:銘店米2合×12個(祇園 さゝ木×4、祇園 にしかわ×4、杦 SEN×4)/選べる米沢牛カタログA×1

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛A」(お米2合×12個・選べるカタログ)の詳細を見る

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛B」(お米2合×12個・選べるカタログ)【30,000円(税込)】

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛B」は、選び抜いた最高級米である「銘店米」と、すき焼きや焼肉用など5品から選べる米沢牛のカタログを併せたギフトセットです。「何よりもおいしい牛肉を提供したい」という信念のもと、格付けの良さに妥協せずにこだわりぬいた味は、お世話になった方へのお返しにふさわしい逸品。創業100年の歴史を持つ、上質な米沢牛のみを扱うカタログギフトとして、八代目儀兵衛が自信を持ってお届けします。すき焼き用、焼き肉用など、お好みに合わせてお好きな米沢牛を、お好きなタイミングでお取り寄せいただけます。

商品内容:銘店米2合×12個(祇園 さゝ木×4、祇園 にしかわ×4、杦 SEN×4)/選べる米沢牛カタログB×1

儀兵衛のカタログギフト「銘店米と選べる米沢牛B」(お米2合×12個・選べるカタログ)の詳細を見る

覚えておきたい、カタログギフトで喜んでもらえるポイント

結婚祝いのお返しとして魅力あふれるカタログギフトですが、「カタログを贈るだけでは感謝の気持ちが伝わらないかも」といった心配を抱く方もいるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、挨拶文やお礼のメッセージカードです。結婚祝いをいただいた際に感じた感謝の気持ちや想いを伝えるために、カタログギフトに添えて届けるのがポイントです。挨拶文やお礼を手紙やメッセージカードに込めることで、日頃から会っていても伝えられないようなことを伝えることができます。お返しをきっかけに、これまで伝えられなかった想いなどを伝える良い機会となります。

友だちの結婚祝いにおすすめ!予算5,000円で喜ばれる人気のプレゼント

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

結婚祝いのお返しでカタログギフトをお考えなら、八代目儀兵衛におまかせください

長い人生の中でも特に大きな節目となる結婚。そんな一大イベントを祝っていただいた際には、心から喜んでいただけるお返しを贈りたいものです。その方法のひとつとして、カタログギフトがおすすめです。

八代目儀兵衛では、結婚祝いのお返しにふさわしいカタログギフトをご用意しています。また、熨斗(のし)や包装・梱包のオプションもお選びいただけるので、「はじめてカタログギフトを贈る」という方もご安心です。結婚祝いのお返しをお考えの方は、お気軽に八代目儀兵衛にご相談ください。

LINEでのご質問・お問い合わせはこちら

口福と出会う儀兵衛のカタログギフトの特集ページを見る

高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
高品質で美味しい業務用米・お米の卸・仕入れの通販
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
内祝いやお祝いに。京都のお米ギフト通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。
ミシュラン店御用達。ご自宅用のお米通販。