内祝い・お祝いの八代目儀兵衛

新生活応援 LINEでおトク!
八代目儀兵衛
初節句内祝い

はじめてのお節句に晴れやかな贈りもの

お子さまのはじめてのお節句を祝ってくださった方へのお返しには、しっかりと感謝を届けられるギフトを選びたいですね。八代目儀兵衛の初節句内祝いは、お子さまの写真で作成できるオリジナルメッセージカードや、お得な送料無料ギフトのご用意も。内祝いのマナーや熨斗など、無料サービスも充実。安心してお任せください。

夏ギフト
初節句内祝い人気ランキング 貴船 初節句内祝い価格帯で選ぶ
3000
5000
10000
メッセージカード 贈ってよかった!先輩ママの初節句内祝い

風呂敷ほどけない!もったいない!としばらく飾ってたけど、
食べたらおいしくて毎日炊いてるよ!と褒められました。選んでよかったです。
(東京都/ 37歳)

満開

¥5,400-(税込)

「開けたら、豪華でビックリした」と弾んだ
声で感想をいただき、こちらも大満足。
(愛知 / 28歳)

醍醐

¥5,400- (税込)

想いを伝えるギフトサービス
熨斗
メッセージカード
一筆箋
箱色
LINEで確認

 続々とお喜びの声を 
 いただいております。

  • カードがとっても
    喜んでもらえました!
    東京都 32歳

  • とても親切で感じの
    よい対応!安心でした
    京都府 34歳

  • マナーの相談にも
    のってくださり感謝です
    大阪府 35歳

  • みんなから「さすがね」と
    褒められました。
    東京都 39歳

  • 気持ちが伝わってきたと
    言われ、感激。
    本当に選んでよかった
    福岡県 37歳

初節句内祝いのマナー

初節句のお返しには食品や日用消耗品などの“消え物”を贈るのがマナーだとされています。贈り物に子どもの写真やお礼状、メッセージカードなどを同封すればより感謝の気持ちが伝わります。なお、初節句内祝いを贈るタイミングとしては、女の子の桃の節句は3月中に、男の子の端午の節句は5月中に贈るのが一般的。初節句後にお祝いの品をいただいたのであれば、その後1カ月以内を目安にお返しをしましょう。
初節句のお返しを贈る際の“水引”は紅白の蝶結びを使用します。のしの名入れには“初節句内祝い”または“内祝い”と記し、子どもの名前も併記します。このとき、名字を書く必要はありません。お返しの品に添えるお礼状には、お礼の気持ちや子どもの様子、お返しの品をお贈りしたことの報告などを盛り込むとよいでしょう。
初節句祝いを子供二人それぞれに頂いた場合の初節句内祝いはまとめて一つで良いのか、それとも二人分のお返しをした方が良いかというと、結論からまとめて一つでも問題はございません。二人の頂いた品を合わせ「三分の一~半返し」とされる「初節句内祝い」を送る事がベストとなります。もちろん別々にお渡しをしても構いません。その際は各一人の頂いた品の「三分の一~半返し」となる品物を二つ用意し「初節句内祝い」としてお送りすると喜ばれる事でしょう。
Scroll Up